フェロー諸島 (トースハウン): 乗馬、乗馬の馬小屋、乗馬アカデミー、馬の休日

地域の説明:に乗るフェロー諸島

フェロー諸島ポニー - © Maria Joensen - Faroe Islands - Transferred from da.wikipedia to Commons by Thomas81 using CommonsHelper., CC BY 3.0

フェロー諸島ポニー - © Maria Joensen - Faroe Islands - Transferred from da.wikipedia to Commons by Thomas81 using CommonsHelper., CC BY 3.0 ライセンス

乗っていましたか?レビューを投稿!

この地域に乗っについて他の人に知らせます。あなたは何を体験したのですか?

レビューを書く!

美しい首都トシュハブンを巡るフェロー諸島に乗って乗馬を楽しもう。正式には、フェロー諸島の首都トシュハウは、デンマーク王国の一部です。しかし、フェロー諸島は、軍事、教育、貿易、法務の各自の任務を持つ独立国です。彼らはデンマーク王国の一部であるため、EU加盟国ではありません。フェロー諸島には独自の通貨もありますが、これはフォアレス・クラロですが、この通貨はデンマーク・クローナと1:1の為替レートで接続されています。フェロー諸島は、東にノルウェー、南にイギリス、西にアイスランドの間に位置しています。彼らは湾岸の流れの中にあります。だから、メキシコ湾は年間を通して気温を上昇させます。気候は通常大西洋です。 6月から9月の平均気温が摂氏12度または摂氏13度の涼しい夏があります。しかし、冬でも気温は摂氏3〜6度にしか下がらない。これが、フェロー諸島の港の水が凍結していない理由です。島々は風が強く、曇っていて涼しく、年間平均210の雨や雪の日があります。

フェロー諸島には約50000人の住民がおり、フェロー諸島の規模は約1400平方キロメートルまたは540平方マイルです。フェロー諸島には多くの美しい自然のアトラクションがあり、乗馬の人々にとっても興味深いものです。しかし、フェロー諸島と首都トシュハブンの周りに乗っている最も重要なことは、フェロー諸島の特殊な品種です。フェロー諸島のポニーは、フェロー諸島の人々によって典型的にフェロー諸島馬と呼ばれています。約115〜125センチメートルのポニーのサイズさえ、ポニーの典型です。しかしフェローニ・ポニーの品種は非常に強いので、人々はポニーの馬を馬と言う理由です。馬は国を越えて訓練されており、非常に長い冬のコートもあり、緻密で撥水性があります。彼らの温和な気質のために、彼らは子供のために非常に適していると考えられています。 Faroesのすべての品種の馬の推定数は約400です。Faroesで最も人気のある品種は、アイスランドの馬です。だから、フェロー諸島の息を呑むほどの景色を見ながら、馬に乗って馬に乗って馬に乗ってください。フェロー諸島でも乗馬指導のオファーがいくつかありますが、下記の乗馬厩舎に連絡してください。

  • 名鑑 (2)
  • 地図 (2)
  • Basic

    Berg Hestar

    Oyggjavegur 59, Tórshavn (100)

    • 62.01250965577926
    • -6.805557131701789
    • Berg Hestar
    • 8975
  • Basic

    Davidsen Hestar

    Miðvágur (370)

    • 62.09231492955949
    • -7.399223323445767
    • Davidsen Hestar
    • 8976

フェロー諸島に乗っについての意見

  • Olga, 18.08.2017 | フェロー諸島に乗ります (田舎に乗ります)

    midvagur

    私はこの動物に乗っていました: うま

    乗馬厩舎: Davidsen Hestar

    • 清潔: 許容可能な
    • 乗って動物の状態: 優れた
    • 乗馬のレッスンの品質: 不満な
    • 施設の条件(屋内アリーナ、屋外アリーナ): 不満な
    • 楽しい要因: 不満な
    • 価格/性能比: 許容可能な
    • 田舎: かなり大丈夫

    This stable, Davidsen Hestar, is not ready for the casual rider/tourist. There are no sign-posts to mark the concrete block as a stable and it took me and my sister over 40 minutes to find it in the rain. There are no facilities attached to the stable and our guide did not provide any instructions deciding that since we've been on a horse before, we were all set. My horse bolted for the enclosure where its herd-mates were held and would not obey commands; I somehow held on and was able to dismount when it reached the paddock. My sister was not so lucky and fell off her horse, which followed mine. The guide paid no attention to her and did not even acknowledge the fact that she fell or check to see if she was okay. He only disbelieved me when I said the horse did not listen to commands and told tell us that there were other people riding recently and they had no problem with the horses.

    We categorically refused to continue the ride as it felt unsafe. The stable is far from the the capital of Torshavn where we were staying and after a two hour wait for a bus (for which the guide did not know the schedule), we were picked up by other tourists.

    Would categorically not recommend to anyone who is not a seasoned rider and has rented a car for their stay.

    閉じる

    英語続きを読みます

乗っていましたか?レビューを投稿!

この地域に乗っについて他の人に知らせます。あなたは何を体験したのですか?

レビューを書く!

これは、我々は、この地域に持っている馬厩舎、馬の乗馬学校や農家との完全なリストです。あなたのライディングの安定がここに表示されていない、あなたが既にユーザーとしてログインしていない場合、あなたは今。ログインご登録については、以下のボタンを使用してくださいすることができます。 ride77.comへの登録は無料です。乗馬厩舎は、私たちのディレクトリ上のさまざまな情報を提供することができます。彼らは、画像アルバムを使用することができます。彼らはまた、ローカル検索や、より多くの事によって発見されるマップを使用することができます。